So-net無料ブログ作成
検索選択

葛飾応為が、平成の夜を見るとどうなるのだろう。。。 [日々限定日記]

葛飾応為。。。葛飾北斎の娘である。
今日夜「美の巨人」でやっていた!
yozakura.jpg 133102143_624.jpg
夜の光は、月夜とロウソクと弱い光だの暗い夜の怪しい世界。。。
桜美人図。。。 現代の夜桜美人図だと、こんな風か。。。
私が、影響を受けた大胆な構図で繊細な色彩が、平成の夜は、明るい。。。12967320_983025861767307_2595997723546083536_o.jpg

あの時代での表現浮世絵だ版画と言う繊細で手間の文化が、ある。
絵師と彫師の共同作業だ。。。暗室マンと写真家の関係だろうか?
12900993_981250708611489_7673464320269114962_o.jpg

この浮世絵文化は、分業作業は、江戸時代からあった。。
絵師の原画は、掘ったらなくなる!現場のシャッターと一緒だ!
刷り上がった後を追想像して書く訳だ。。。
その彫師と刷り師の腕で作品が残る。。。

12967388_984795504923676_2383663578242598041_o.jpg
写真集の印刷とかやデザインで表に出たものが商品だ!!!

現代では、カメラマンとCGデザイナーの関係なのか!?
平成の現代でも我々の血にも流れてるのだろうか。。。
IMGL2619bbb.jpg
音楽に絶対音感が有る様に。。。
描く人には、その色彩感があると思う。。。
写真家たちにも絶対シャッター感!?がるのかもしれない。

スポーツ写真家の決断力!
などそのかんかくはあるのだろう。

乗り物を撮るたちのその決断力は、瞬間だ!

風景でもその段取り力と 決断力は同じだろう。。。

人物を撮る者たちの貌を切り取るも決断力は、ある意味それを求められるのかもしれない。


写真家たちは、どの分野もスタッフと現場から仕上げまで成り立つ。。。
 
これは今も昔も同じなのかもしれない。


 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント