So-net無料ブログ作成

EOS Mとイチロー移籍! [私が、写真家になるまでの道]

EOS Mの話題は、これから写真誌で話題でいっぱいになるだろう!
キヤノンのミラーレス「EOS M」今度ゆっくり語るとしよう。。。

イチローの移籍は、吃驚だが! 中々の会見だった!

そして初打席でシアトルのファンからスタンディングオベーション。。。

成績だけでなくファンに愛されて事の証だ。

移籍には、十分考えがあっての事だろう。

契約最終年もあっただろう。。。

マリナーズの若手達へのバトンタッチ !と語っていた。

お金の問題じゃない所と!そうじゃない所の話なのかもしれない。

イチローと言えどもスポーツ選手寿命が短い。。。

ヤンキースとは、運と縁のタイミングだろう。。。

イチローの野球に対してストイックな所!

土屋の写真にストイックな所・・・ちょっとちがうかな?

写真界は、引退が無い。。。

しかしその分生き残るのは、大変だ!デビューするのも大変だ!

日本のプロ野球でも支配下選手が決まってる。

プロ野球界に毎年新人が、70人が入れば70人が、引退する。。。

どの世界も生き延びるの大変なのだと言う事だぁ~~~!

それもトップの成績で!!

写真界もプロ野球も、上手い事は、無条件だ!

写真界は、新人一人ページを持らえば!ベテラン一人仕事にあふれる。。。

野球界は、一人移籍したら一人あふれる。。。又移籍された方は、新加入される。

日本の写真界は、どうなのだろう。。。

私は、先人たちに育てられた!だから後輩たちも応援したい。。。

それは、自分の首を絞める事なのかもしれないが・・・

私は、先輩たちが、築いてきてくれた写真界を橋渡し世代なのかもしれない。

フィルムからデジタル。。。レコードからCDと有った様に。

歌手なども芸能人も同じだ。。。 上手い面白いだけじゃない所がる

あの世界でも上下関係礼儀は厳しいと!仁義もある

メーカーや世代を超えて。。。

写真が上手いだけでなくイチローみたいに愛される写真家が理想なのだろう。。。

 

 もうすぐオリンピック!又いろいろなドラマが、出るだろう。

 

 

 

だからいつまでも応援してね、、、ぼそ

 


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 5

コメント 3

おばさま

昨日朝一番にマリナーズからメルマガ配信があり移籍を知りました。
数時間後に敵地となったホームグランド、そして元所属チームと
戦うイチローを見ました。
12年間いたシアトル市民等がスタンディングオベーションで彼を
迎えたことに感激しました。
イチローには常にストイックな美学を感じています。
これからも応援したいと思っています。
もちろん、先生も・・・。
by おばさま (2012-07-25 10:19) 

なかむらしん

AKB篠田まりこの発言がカッコ良かった(らしい)ように、土屋さんの写真家には引退がない発言にも含蓄アリアリです。
写真家もいつまでも現役宣言続けているべきなんではないかと。それだけの自信があるひとしか出来ないことでしょうが。
でも後進の育つ環境は作っておくべきだし、それが写真業界が盛り上がって行くことになるのかも、と。
by なかむらしん (2012-07-25 20:01) 

ぴかいち

スポーツのプロ選手は引退すると元○○と言われますが、芸術家は引退も無く、死後も芸術家のままで、増え続けて良いと思います。

雑誌のページを持つだけでなく、写真展や写真教室も仕事のうち。
例え写真が撮れなくなっても、撮るのが嫌になっても、過去の作品が支えてくれ、プロであり続けると思います。
私は、芸術性の無い写真を撮ってるプロ(報道や商品撮り)は「プロカメラマン」、芸術性のある写真を撮っている人はプロ、アマを問わず「写真家」と呼び分けています。
「プロカメラマン」は引退すると名前も消えるんじゃないかな。

AKBのように会いに行ける写真家、常に進化し続ける写真家。
センターでなくても自分のポジションで楽しめれば好いと思います。

土屋先生、まだまだ、色々教えてくださいね。
by ぴかいち (2012-07-26 05:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1