So-net無料ブログ作成
検索選択

私が、写真家になってからの道・・・飛び込み売り込み編 [私が、写真家になるまでの道]

私が、写真家になってからの道・・・独立直後編2

独立した年は、平成元年になる。今年が20年イヤー記念!

独立直後編の続きで、と言う事で。。。。

篠山紀信事務所を無事独立は、出来た!さぁ?これからどうするか?

最初の仕事は、助手時代にお付き合いしてた編集者さんの挨拶回り!
独立したら仕事をしょうと言ってくれた編集部さんが、数件あった。

助手時代を見ていてくれて[目]ある意味チエックされている。
こいつならあんな写真撮るかな!?とか見ていてくれている。。。

こうした所は、所先輩方が、篠山の助手上がりは、即戦力!
と道筋と実績を作ってくれたのでありがたいかぎりである。m(_ _)m

OBの先輩方に、十文字美信さんから始まり!
高橋昇さんや横木安良夫さんや小澤忠恭さん橋本雅司さんなど
名だたる人達が、篠山事務所出身と言う事で、活躍していた!
その信用度・信頼度・期待度・大きいのを改めて感じた!・・・・・ヒャ~m)゚O゚'(m系

各編集社も篠山ブランドと言う名の意味知っていた。
[あせあせ(飛び散る汗)]良いことばかりでない・・・・。(>_<。)HelpMe!!

それだけプレッシャーでもあるが、それだけ先輩達の牙城も大きい![がく~(落胆した顔)]
同じ方向性のカメラマンは、もう実績のある先輩方が、いる事になる!
確実に強固なライバルが、いると言う意味にもなる。[ふらふら]

それだけに土屋君まだ○○さんが、いるから、、、、、、、とか、、、┐( ̄ー ̄)┌
順番が、回ってくるのにも確実にと壁が厚い事を意味する。(T▽T)尸~~SOS!!

これは大変な事務所を出てしまったと・・・気付く。。。=Tsu- ̄□ ̄|||)がーーん!

篠山事務所出身の看板は、確かに大きいが、逆の意味でも大きい
┗(-_-;)┛重いな・

初対面の編集部でも師の名は、知っていてくれる[手(パー)]

編集部に電話すれば、「篠山紀信の所を今年独立しましたと言えば」・・・
必ず会ってくれる。。。[決定]のは、ありがたい。。。

さて[exclamation&question]どうやって?知らない人に会うのだろう。。。[exclamation&question]

飛び込みである・・・・

独立前に自分の作品を作ってブック(自分の撮った写真)を作り
それを見せに行くのだ!
11477064.jpg

[本]本屋で気になる雑誌を手当たり次第買う。。。

ファツション誌は、創刊のラッシュでもあった。

その雑誌の後ろに必ず書いてある編集部の電話番号に電話するのだ~!

流石・・・ドキo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oドキ。。。。する

[揺れるハート]好きな女の子に[電話]電話する時より緊張する。(まだ携帯は、そんなに普及していない)

かける前にメモを書く。。。。。(¬з¬)σ (カンペであ~る)

して編集部に行くのであ~~~~~~る!

編集部での会話は

をGO!GO!クリック、、(「・・)ドレドレ

飛び込み編集者との会話は、、、、と言うと・・・・(・_・)

(。・・)_且~~ お茶どうぞ・・・で始まり。。。。

編集者さん=「篠山さんは、お元気?」から入る。。。

だいたいそこから聞かれる。。。。

新人土屋=「ぁっ!はい」(^0^)ノ ハイッ!

そして。。

編集者さん=「奥様は、元気ですか?」と繋がる。。。

何故か?そこに繋がる。。。

新人土屋=「ぁっ!はい」。。。(´・・`?え?

通過儀礼であ~る。。。

[カラオケ]奥さんも篠山さんと同じ?以上!に
(¬з¬)σ有名人・・・・・(゜⊥゜)ナノダァ~~~~
そして今度お電話致しますと丁寧に言ってくれる。。。バイバイ~(^o^)/~

飛び込みでは、そんな話で終わる事多々・・・・(ο__)οどて

しかし電話は来ず・・・・!(。_。)アレレ

最低限は出来ますよね~確認されるだけだ・・・( ゚o゚)ハッ

..................................

自分に才能があれば、助手などしていない(ノ-_-)ノ~┻┻

だから写真の学校やスタジオや助手をして
カメラマンになる筋道を歩んだのは、自覚している。

これからが、勝負だと肌で感じる時期でもあった。

井の中のなんとか?は、助手時代までである。

この写真界で活動する上で。。。

一生消えない経歴を痛切に感じた年でもある。

背中に篠山事務所出身と刺青を背負った様なものだ。。十字架か?

嫌気も差す事もあるが、、、、

仕事を選ぶ余裕もゆとりも無い・・・実力も無い・・・
自分のセンスの押し売りで仕事は、貰えない事実も知る。。。

2年目以降は、どんな仕事でもその実績を問われる。

1.2年の実績でそのレベルそのラベルの写真は任せられるかな?
と判断される時期なのだ。。。。

だから1.年は、篠山事務所出身と言うだけの事実だけが。
現実だったかも知れない。。。。
いやそれだけかもしれない・・・・

悔しいけど・・・さびしいけど・・・・・・・・・○| ̄|_
土屋の個などは、関係なかったのかもしれない。。。

影響力は、20年たっても衰えない。。。

「篠山さんてどんな人?」未だに聞かれる。

堂々と私は、篠山事務所出身です。と言う事にしている。

なぜならその!!!!!!!!!!

私の写真力は、そこが写真の源であるから[exclamation×2]

ここからが、本当の独立である!!!!!

..................................

ルキーイヤーは、1年限りと!の事実も突きつけられた。

2年目以降は、飛び込みは、していない。。。

仕事に小さい、大きいは、関係ない。

仕事をくれる時は、即決でくれる!
「今度こうゆう企画があるんだけど?」撮ってくれませんか?
決まる時は、だいたいその場で、話が出る!!!!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

そして一つ一つの仕事を確実にこなし仕事の枝葉が分かれる。
のであった!!!!!!

次回は、初めての仕事編に続くき!
2年目以降運命の出会いが、あ~~る!

今迄の[私が、写真家になるまでの道]

 

私が、写真家になってからの道・・・独立直後編

私が、写真家になる迄・・・・・・・・・外伝!?

私が、写真家になる迄・・・篠山弟子入り・・編

私が、写真家になる迄・・・篠山助手・・入門編 

私が、写真家になる迄・・・スタジオマン・・後編

私が、写真家になる迄・・・スタジオマン・・前編

私が、写真家になる迄。。。(大学編・・後編)

私が、写真家になる迄。。。(大学編・・・前編)

私が、写真家になる迄。。。(中学・高校編)


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(7) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

kiyo

Tsu先生
素晴らしい、努力のルーキー編ですね。
ちょうど、20周年ですか?
少し前の昭和63年曙橋の近くに住んでいました。
その頃の四谷~四谷3丁目~新宿を思い出します。
懐かしいです。

次の2年目編も期待してます。
by kiyo (2009-03-03 14:58) 

heel lift

I’m so happy to read this. This is the kind of manual that needs to be given and not the accidental misinformation that is at the other blogs. Appreciate your sharing this best doc.
by heel lift (2013-05-08 00:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。